ホーム » ニャンコ アン&ジェロの日記

8ヶ月ぶりの親子の対面☆彡


2014.03.21
すっかり大きくなったラッキーの子供達が遊びに来てくれました
ココちゃん(左)&ルイ君です

2013年7月7日
山麓苑の敷地内で誕生したラッキーの赤ちゃん

生後1ヶ月の時に会った時以来の再会
みんなワクワク

ふ、普通にネコになってる〜!

アン&ジェロ&ラッキーと仲良く出来るかドキドキ

ジェロ・・・ルイ君(手前)の事、覚えてるかな??

と、ルイ君が大接近すると・・・シャーって怖~い顔してました

ちなみに上の写真が今回の4ショット
ラッキーは写ってませ~ん

ルイ君、次はアンにご挨拶するも、、、に゜ゃ~~~と、これまた怖い声で怒られました

アンやジェロに覚えてもらってなくても・・・

ルイ君はNさんに抱かれてたら幸せ~~~って顔してました

ラッキーよりも茶色がかった色をしているルイ君
体の縞網様はラッキー譲り

どことなくジェロに似てる

生まれて、Nさんに保護された時のルイ君は、育てへんかも・・・っていうぐらい弱っていたのに今はこんなに立派に

HARUKAが抱っこしているラッキーにそっくりなココちゃん

ラッキーやったらこんなに大人しく抱っこさせてくれないから、HARUKAも大喜び

どっから見てもラッキーやん

まだ避妊手術をしていないココちゃんをやたクンクンするジェロ
女のニオイがするのかしら

そんな女のニオイたっぷりのココちゃんにアン
きゃ~~~怖い顔

よっぽど怖かったのかこの後ココちゃんはトイレに避難
そこへ、今までずっと一番上の隅っこで固まっていたラッキーが降りてきた

シャーしてネコパンチかってみんなが見守っていると・・・

シャー・・・も、ネコパンチもせず・・・

『元気やったか?』

『大きくなって~』

と、とっても穏やかな雰囲気でした

親子離れ離れになってこんなに近くで対面するのは8ヶ月ぶり
やっぱりどんなに離れていても自分の子供は分かるんでしょうか

それじゃあ、ルイ君はどうかな?ってルイ君をケージに入れてみると・・・

『あんたも大きくなって~』

『もう、お母さんより大きいね~』

『あんたはお父さんに一番似てるね~』

なんて、ほんと親子の会話が聞こえてくるようでした

しばらく5匹一緒に入れてましたが、アンが・・・に゜ゃ~~~
ジェロが軽くネコパンチしたりするぐらいで、この5匹・・・ここで一緒に住めるで
っていうぐらい相性良かったです

もう・・・この子は誰か分からんでしょ
ココちゃんですよ

 

と、ここで悲しいお知らせ。

ラッキーの子供3匹の内、1匹は・・・
2014年2月11日、お星様になりました。
生まれ持った持病が急変してしまい、獣医様の見守る中、安らかに眠りました。
本来なら7ヶ月まで生きる事じたい、獣医さんでは考えられないという病気。
Nさんに出会った事で『ずっとNさんと一緒にいたい!』って気持ちで7ヶ月まで生きたと思います。
ここまでナッツちゃんを育ててくれたNさんに感謝しきれないぐらいです。
これからもルイ君&ココちゃんをよろしくお願いします。

RIE

ブログランキングに参加中です
↓ ↓ ↓ の『ネムネム・・・』のココちゃん&ルイ君をクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ ドッグカフェへ
にほんブログ村


まだコメントがありません。

コメントする